mequin

Handworks accessory & jewel

 

 

 

一昨日のとーっても細いお月さま綺麗だったな。

側にはお星さまも☆

 

 

- 05:56 -
rsp series

 

▲PIERCE lra-rsp-A [K18YG/Ruby]

 

 

神楽坂にあるLa Ronde d'Argileさんへ納品させて頂く新作が

2点仕上がり一昨日お届け致しました。

 

1点目は小さな四角いルビーとゴールドのピアス。

ルビーの下の棒が揺れるデザインになっております。

 

 

 

 

▲PIERCE lra-rsp-B [K18YG/Grass beads/Onyx/Pearl]

 

 

2点目は、オリジナルのゴールド金具に

硝子ビース、ミラーボール型のオニキスと真珠を付けたもの。

こちらもビーズ、オニキスと真珠の連なった部分は

揺れるデザインとなっております。

 

 

 

 

 

La Ronde d'Argileさんにて

ぜひお手にとってご覧下さいませ。

 

 

長いこと新作をお待ち下さったLa Ronde d'Argileさんに

心より感謝を申し上げます。

 

 

新作 07:51 -
すすき

 

 

雨が降る前日の散歩道

石垣からしなだれるススキが午後の光にあたって

とても綺麗だった。

 

 

日々 07:14 -
ふと見上げたら

 

 

店の前の出入り口は段差があり

いつも足下を見てしまうけど

昨日たまたま作業の合間に入り口に立ち

少し視線を上げたら好きな風景だった。

 

 

Atelier Shop 05:56 -
タイタック

 

▲TIE TACK [ SV/BRASS(Rh)/洋白(針)]

 

 

贈り物にシルバーのキューブ型のタイタックを

ご注文をいただきました。

 

銀を一度溶かし塊にしてから

叩き出しと磨き出しでキューブ型に。

 

この製作方法にすると

寸法で発注した材料をそのまま使用するより

銀がぐっと詰まり

硬めのデザインのものでも

仕上がりがほんのり柔らかな質感を感じます。

 

 

Order made 05:50 -

 

 

形、細工、色合い、硝子の質感、どれもとても好きな鏡。

 

今は重量の関係で壁にかけれずですが、

しまい込めず 部屋の隅に置き、

時折引っ張りだして眺めたり

ちらりとのぞいているいる様子を見る日々。

 

しれでも気に入ったものは視界に入っていると嬉しい。

 

 

 

日々 05:43 -
mk/w-39

 

▲MARRIAGE RING [Pt900/Diamond]

 

 

ご結婚指輪のご注文をいただきました。

 

 

旦那様は、

プラチナの細めの丸線から製作するシンプルな指輪を

ご希望頂きました。

 

奥様は、

同じくプラチナの細めの平角(断面が長方形)の指輪に

ダイヤモンドをお入れし、その両サイド少し離れた位置に

小さな4つの点の刻印を打つ細工をご希望頂きました。

 

 

 

 

 

4つの点は四葉のクローバーのモチーフに繋がる何かを。。と

お考え下さりご希望頂きました。

 

 

仕上がり、ご夫妻から有り難いお言葉を頂戴し

安堵と感謝がこみ上げました。

 

 

 

 

 

 

末永いお幸せを 陰ながら願っております・・・☆

 

 

 

MARRIAGE RING,ENGAGEMENT RING 06:36 -

 

 

 

常緑性の蔦を見かけると移転前の下北沢の店や

そこでお世話になった皆さんを思い出します。

 

なぜだか雨に濡れた蔦を見かけると特に。

 

 

 

日々 06:02 -
suzuki takayuki 2019-20 A/W collection

 

 

今年4月に発表された

suzuki takayuki 2019-2020 autumn-winter collectionの

製作に携わらせて頂きました。

 

このシーズンにデザイナーのスズキタカユキ氏が選ばれた石は

「レッドクウォーツ」でした。

 

深みのある赤が、このシーズンの服の色にとても綺麗で

印象的でした。

 

 

 

 

 

このシーズンでは、久しぶりに指輪もアイテムに加わり

製作させて頂きました。

 

 

この度も貴重なお仕事に携わらせて頂きましたこと、

デザイナーのスズキタカユキ氏とスタッフの皆様に

心より感謝を申し上げます。

 

 

また、先月9月に発表された

2020 spring-summer collectionも、

suzuki takayuki では新鮮なピンクをテーマカラーにされていて、

そのピンクの美しさとやさしい力強さにハッとさせられました。

 

アクセサリー製作も再び携わらせて頂きました。

またこちらの量産作業を終えた時期に紹介させて頂きます。

 

 

 

OEM 06:03 -
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE


SPONSORED LINKS